スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野川徹氏のセミナーに行ってきました!?番外編

2010年07月03日 22:02

みなさん、こんにちは。

先日、人生初めての腰痛を経験し、自分も年を取ったかと、かなりショックを受けたビットウィーンです。

それはさておき以前よく記事に書いていた「野川徹氏のセミナーに行ってきました!」シリーズですが、しばらく話が出てきていませんでした。

もしかしてサボってもう行ってないんじゃないの?

という疑惑があるかもですが、

そ、そ、そんなことはありません!
毎回欠かさずチェックをしております!


ただ最近は仕事との折り合いがどうしてもつかず、ネットでオンライン視聴ですが・・・

いや、その、これはちがうんですよ、野川さん・・・

ただ資料をダウンロードして、しっかり予習もしてから繰り返し何度も視ています。
今回はその中で気になったことを少し書いてみます。


以前、野川さんは

一年目で資産の30パーセントを負けて、二年目でトントン、三年目から少しずつ利益にしていく、それでいいじゃありませんか。

ということをおっしゃっていました。

これは分かる人には分かると思うのですが、十分すぎるくらい理想的なステップだと思います。

さらに直近のセミナーでは、

最初は「何でこんなに負けるんだろう?」と思うくらいトコトン負けたほうがいいです。
運良く初めにビギナーズラックで勝ってしまったら、その後とんでもないことになります。


そして

みなさん初めはとにかくお金を儲けよう、勝ちたいと思って相場を始めると思いますが、儲けようと思えば思うほど相場では、ドンドンお金が減っていきます。

なぜならそう思うのは全て自分の都合であって、相場の都合ではないからです。

そのことに気がつかない限りは永遠にさまよい続け、自分の望むところに決してたどりつくことは出来ません。



目先の相場の値動き、損益にどうしても意識が向きがちになりますが、それ以前に自分の本来の目的というものを見つめなおすことが大事なのかもしれません。


次回はなんとか日程を調整してリアルセミナーレポートをぜひお届けしたいと思います。

乞うご期待!

スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。